年金担保の貸付

「年金立替え」「高齢者歓迎」などとうたい、高齢者を対象に融資をしようとする貸金業者が存在します。年金証書や銀行の預金通帳、銀行印、キャッシュカードなどを預かり、事実上年金を担保にとり貸付を行おうとする業者です。

年金を担保にして融資することが認められているのは公的金融機関のみであり、それ以外の貸金業者が年金を担保にして融資を行うことは法律で禁止されています。また、貸金業者は、年金等の公的給付の受給者の借入意欲をそそるような表示又は説明をすることを禁止されています。

したがって、年金を担保に融資をうたう業者は違法業者であり、いわゆるヤミ金融ですので、そうした業者は決して利用しないよう注意が必要です。また、被害あった際は、すみやかに監督官庁や警察に相談するようにしましょう。

【みつ葉司法書士事務所】債務整理問合せ

<関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする