クレジットカードの不正利用

キャッシュレス社会の到来を見越して、最近では様々なキャッシュレス決済サービスが急増しています。PayPayによる大規模なキャンペーンも記憶に新しいところです。

一方、PayPayの不正利用も報告されています。PayPayを使っていない人にクレジットカード会社から問い合わせがあり、何者かに不正利用されていたことが発覚したものです。

クレジットカードを不正利用された場合、まず、カード会社に連絡し本当に不正利用なのかを調査してもたいます。その結果、不正利用だと判明した場合には、盗難保険の申請へと移ります。

【AT独占】アルスタ司法書士事務所 [債務整理]

<関連記事>
 
 
Top