借金整理にかかる費用と期間

借金の整理にはいったいいくらくらいの費用と期間が必要なのでしょうか。これらは借金整理のために選択する手段によって異なってきます。また、地域の法律専門家や裁判所により幅がありますので、最終的には地元の法律専門家に確認する必要があります。

まず、費用ですが、借金整理方法のうち、特定調停が最も安く(自分で行う場合は数千円程度)、次は任意整理です。ある程度の費用が必要なのが、個人版民事再生と自己破産で、20万円から60万円程度必要です。

このように、借金の整理にはある程度の費用がかかりますが、費用が負担できない場合でも、費用の立替制度等がありますので、これらを利用して、借金の整理に着手するようにしましょう。

次に期間ですが、特定調停<任意整理<自己破産<個人版民事再生の順により長期の期間を要する傾向があります。また、自己破産については、2ヶ月から半年程度の手続が完了すれば、すべての借金から解放されます。

ジャパンネット法務事務所

<関連記事>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする